目黒区H様邸「築64年の家」まるごとリフォーム完成内覧会開催。

たくさんの来場に恵まれ好評だった

目黒区H様邸「築64年の家」まるごとリフォーム構造内覧会の

お宅がいよいよ完成!

 

今週21日(土)、22日(日)と完成内覧会を

開催させていただきます。

 

H様邸は目黒区建築物耐震診断、耐震助成を受けての

大規模リフォームリノベーション。

耐震性、耐久性を上げるのは勿論、

断熱性能や家事導線を考えたプラン等、

住まい心地も向上させるリフォームとなっています。

 

↓築64年のお宅の工事前の画像です。

今回の内覧会は「予約制」となっていますので、

見てみたい!相談したい!という方は

ぜひお問い合わせください。

目黒区M様邸木造3階建てアパート併用5世帯お引き渡しです。

目黒区K様邸「ZENKOの家」が

完成お引渡しとなりました!

 

M様邸は、将来を考えたアパート併用5世帯住宅。

「アパート」と一言で言っても、

ここに住みたい!と思わせるような工夫は勿論、

住まい心地、メンテナンス性、

そして時代に合わせた可変性を備えた住まいでなければ、

人口減少等を始めとする、日本が抱えている問題を

考慮せずに建てると数年後に後悔する事になります。

 

↓構造は耐震等級3+制震、高気密高断熱の「ZENKOの家」仕様。

そしてアプローチ部にはオートロック完備。

すでに入居者が決まったとの事。嬉しいですね!

↓アパート部玄関、土間繋がりのシューズクローゼット。

コートの他、ゴルフバックからスキー道具も置くことができます。

↓ちょっと広めの乾燥暖房機付きの浴室。

お掃除が楽ちんなLIXIL製ユニットバスです。

↓広々としたDKは対面キッチンとなっています。

通風は勿論、採光を考えた窓配置によって夕方まで灯りはいりません。

↓こちらはオーナー世帯の玄関。2階から3階に上がります。

↓家族が集う広々としたLDK。

↓キッチン横には大型パントリー。食材の他たくさんの物がストックできます。

手前のカウンターはミセスコーナーになっています。

↓浴室はLIXIL製ユニットバス、浴槽の保温性が高いので省エネになります。

↓将来の家族構成の変化にも対応できるプランとなっています。

↓壁を造る事で簡単に2部屋に分ける事ができます。

↓広い屋上バルコニー。

リビングにて会長、私、そして工事担当の熊谷の挨拶に続きまして、

着工式から基礎工事、完成までのスライドショーをご覧頂きました。

ピン打ち式や上棟等の

思い出深い画像が出るたびに一喜一憂。

そして手造りの花束贈呈。

M様ご家族より

「思い描いていた以上のいい住まいができました!」

とのありがたいお言葉をいただきました。

 

M様この数カ月間 お疲れ様でした、

そして完成おめでとうございます!

ご家族が増えたり(おめでとうございます!)と、生活環境が目まぐるしく

変わった中でのお引越しとなりますので

体調管理には十分にお気を付け下さい!

 

新しいお住まいとともに末長くお付き合いお願いいたします。

スポーツの秋!キックボクシングを体験してきました。

まだ暑い日が続いていますが、

朝夕は大分涼しく過ごしやすくなりましたね、

秋の気配を感じます。

 

という事でスポーツの秋!

 

「キックボクシング」を体験してきました。

以前からホームページ作製等を

お手伝いいただいているツタエルのYさんに、

たまに恵比寿でキックボクシングを

やっているとの事でお誘いを受けていました。

 

そういえばここ数年、体を動かした事が無いなぁ・・・と

思い、軽ーい気持ちで参加させていただきました。

コーチは元J-NETWORKライト級、

元WPMF日本ライト王者の「黒田アキヒロ」さん。

何をやらせられるんだろうとドキドキしながら準備運動。

 

小学生の時、ボクシンググローブを付けて遊んだりしていたなぁ

と思いつつ、グローブをはめるとなんか気分が高揚してきますね(笑

はじめは軽いミット打ち・・・

パンパンと心地良い音が鳴り響きます、気持ちいいですね。

 

ワンツーワンツーとコーチの掛け声に合わせて打っていたところに

右キック!の掛け声・・・

あれ!右足で蹴る時、左足は、右手は・・・と混乱。

下手な行進のようになってしまいました(笑

1時間半のプログラムで始めの30分ぐらいは

調子よくやっていたんですが、

後半30分はフラフラ・・・高校の部活を思い出しました(笑

次の日は勿論筋肉痛、

階段の昇降もきついくらいでしたがいい体験ができました。

 

新しい事を体験すると「脳」も活性化されるという事で

皆様も新しい事にチャレンジしてみてはいかがでしょう?

台風一過・・・。

「過去最強!」と言われる台風15号が関東上陸、

冠水や交通混乱と大きな被害に見舞われました。

皆様のご自宅、ご近所は大丈夫だったでしょうか?

 

↓目黒区内の体育館では足場が倒壊したり、

弊社で新築している現場の近くでは・・・。

上棟したばかりのお宅が倒壊。今回の台風の強さが分かります。

けが人がいなかったとはいえ怖いですね。

私は台風上陸の早朝から北海道に研修・・・(もちろん勉強の為!)

という事で羽田空港に向かうはずだったのですが、

東横線、JR等が運休、

なんのかんので恵比寿にたどり着いたのですが、

次々入ってくるニュースを見て研修行っている場合じゃない!と思い

急ぎ会社に引き返しました。

 

スタッフ達も午前中には揃って現場対応、手配をしていました。

 

弊社にて新築やリフォームをさせていただいたお客様から

はほとんど被害報告は無かったのですが、

近隣のお客様より、屋根や雨どいの破損を始め

漏水などの問い合わせが多くありました。

現在職人と共に順次現場の調査を行っております。

 

そんな中ですが、7日(土)、8日(日)

目黒区N様邸「ZENKOの家」木造3階建て2世帯住宅の

構造内覧会を開催させていただきました。

台風が迫る中でしたが多くの方に来場いただきました。

(来場ありがとうございます。)

 

当日は真夏に様な暑さの中だったので

「ZENKOの家」の断熱性能が体感できたと思います。

「耐震等級3」の見るからに「地震に強い!」という

構造躯体もご覧いただけたかなと思います。

又、2世帯住宅を造るうえでの

各世帯のプライバシーの保護を考えた様々な工夫も

ご覧いただけたと思います。

 

次回は完成内覧会となります。ご期待ください!

目黒区N様邸「ZENKOの家」構造内覧会開催です。

先日の目黒区M様邸

賃貸併用5世帯住宅「ZENKOの家」の

完成内覧会ではたくさんのご来場ありがとうございました!

引き続き今週7日(土)、8日(日)と

開催させていただく

目黒区N様邸「ZENKOの家」構造内覧会は2世帯住宅となります。

N様邸は「ZENKOの家」の特徴である

高気密、高断熱、高耐震性能はもちろん、

国内最高の耐震性能「耐震等級3」の躯体に

「制震テープ」を採用した繰り返しの地震に強い構造、

上下間の生活音を抑える為の工夫や

家事がグーンと楽になる動線等など

見どころいっぱいのイベントとなっています。

 

「これからの住まい造り」を考えている方にとって

参考になると思います、ぜひご来場ください!

目黒区B様邸外装工事、屋根の「カバー工法」。

お盆明けにスタートした、目黒区B様邸外装リフォーム工事。

屋根のカバー工法の施工が進んでいます。

 

↓築35年、木造2階建ての大きなお住まい。

既存屋根の雨どい、板金部分を外し、

防水紙(ルーフィング)の敷き込みをして、

善光建設の定番!高耐久屋根材を葺きました。

↓BEFORE

強い風が伴う雨が降ると雨漏れしていたとの事。

雨漏れは塗装で改善する事はありません、

下手に塗装すると悪化する場合があります。

又、板金でできた「棟笠木」の下地が弱っていると、

強風で飛ばされたりして思わぬ事故が起こる場合もあります。

↓「ZENKOの家」でも採用している高耐久屋根材。

通常の屋根の4分の1の軽さに、ガルバリウム鋼板を上回る耐久性を持つ鋼板に

セラミックコート石粒とアクリルコートでカバーされており(超!)長期間美しさを保ちます。

又、屋根全体が雪止めとなるので積雪にも強い特徴を持っています。

外装リフォームは様々工法の違いはありますが

善光建設では外装工事時に共通の「ご提案」にて施工させていただいています。

それは、長持ちする事はもちろんですが、それ以上に

「住まい心地」と「省エネ」を取り入れた外装リフォームです。

 

外装のリフォームでは塗装や防水を施工するのが一般的です。

当たり前の事ですが見た目は綺麗になり、老朽化も防ぐ事ができます。

そこで屋根の塗装を「遮熱塗料」に変えたり、

今回の工事のように既存屋根に

新しい屋根をかぶせる「カバー工法」にすることにより

外から入ってくる熱を防いだり

家の中で使っている冷暖房のエネルギーの損失が少なくなります。

ちょっとしたことですが、住まい心地が大きく変わります。

3階建て2世帯住宅、耐震等級3+制震テープの住まい。

残暑はすこーし厳しいですが、段々と日が短くなり、

朝晩は大分過ごしやすくなりましたね!

 

街中の服屋さんを見ると

すでに秋冬物が並んでいます。

 

お盆直前のとんでもない暑さの中、

「ZENKOの家」を上棟させていただいた、

木造3階建て2世帯住宅のN様邸も

順調に工事が進み屋根が完成、サッシの取付も完了、

これから「発泡ウレタン」による断熱工事に入ります。

 

↓日本で一番強い住まい!

「耐震等級3」の構造躯体と「制震テープ」を採用した住まいです。

↓ここは2階リビング、3階への鉄骨階段が見えますね。

もともと広いリビングですが、

より広い空間を演出します。完成が楽しみですね。

↓万が一の大きな地震が起こった際、

「命は守るけど、もう住めない住宅」、

「命も財産も守り、また住み続ける事ができる住宅か」・・・

家を建てるならどちらを選びますか?

↓「ZENKOの家」の標準となっている「超」高耐久屋根材。

ジンカリウム鋼板に天然石を吹き付けた

軽量で高耐久を誇る屋根材です。

今回は「シルバー色」を採用。高級感ありますね。

暑さがまだ続くようなので「夏バテ」には注意しましょう!

目黒区木造3階建てアパート併用5世帯住宅完成内覧会開催!

皆様、お盆はいかがお過ごしでしたか?

連日猛暑が続いていたので、

家でのんびりしていたという方も多いと思います。

 

私は昼間、家の中でゆったりすごして・・・

夜になると映画を観に行ったり、

ショッピングしたりと活動を開始するという

夜行性動物のような生活をしていました(笑

 

↓夜の代官山TUTAYA・・・いい雰囲気ですね!

住宅のリビング等、心地よい空間造りの参考になります。

(住宅関連の参考書などもたくさんあります。)

ひと雨来るたびに少ーしだけ過ごしやすくなりましたね、

休み明け早々ですが、今週24日(土)、25日(日)と

目黒区木造3階建てアパート併用住宅の「完成内覧会」を

開催させていただきます!

 

「ZENKOの家」の特徴である

高気密、高断熱、高耐震性能はもちろん、

国内最高の耐震性能「耐震等級3」の躯体に

「制震テープ」を採用した構造、

そして各世帯、上下間の生活音を抑える為の工夫や

大型集中クローゼットを始め、

生活導線を考えたプラン等など見どころいっぱいの内覧会です。

 

↓間接照明、LIXILエコカラットによる「憩」の広々リビング。

↓屋上テラスも広々!

 

「これからの住まい造り」を考えている方にとって

(2世帯、アパート併用住宅を考えている方は必見!)

参考になると思いますので、ぜひご来場ください!

 

木造3階建て2世帯住宅目黒区N様邸上棟です!

目黒区N様邸「ZENKOの家」上棟ピン打ち式です!

「ZENKOの家」の特徴である

夏涼しく、冬暖かい高気密、高断熱性能

そして国内最高等級(耐震等級3)の

耐震性能はもちろん、

繰り返しの地震に強い「制震技術」を備えた

木造3階建て2世帯のお住まいです。

 

とんでもない暑さの中でしたが、

弊社大工親子(孫とも)をはじめ力自慢の鳶さん達の

絶妙なチームワークで上棟が完了しました。

↓上棟と同時に鉄骨階段の設置。

ZENKOスタッフの中でも40年以上!のお付き合い、

大ベテランの職人さんです。

↓大工の棟梁とパシャッと一枚。(笑顔が兄弟みたいですね(笑))

↓頑強なピン構造による梁部分、迫力がありますね!

上棟が完了し集合したところでピン打ち式の開催。

おなじみ「ゴールデンハンマー」にて、

ご家族に構造の要である「黄金 のピン」

を打っていただきました(ありがとうございました!)。

N様上棟おめでとうございます。

職人一同社員一同一丸となって

この街一番の憩の住まいを目指します、

 

改めてよろしくお願いいたします!