人混みの嫌いな私ですが

 

人混みの嫌いな私が久し振りの渋谷です。

ハチ公前から世界的に有名なスクランブル交差点

から今や渋谷のランドマークとして世界的に

有名な「109」。ど真ん中には「君の名は」から

3年目の新作「天気の子」のポスターが。

7月19日が公開とか、前回に引き続き前評判は高そうですョ。

本日は評判が良いミラーレス一眼カメラ「α6400」の購入

のためです。軽くて手触りが最高。

機能も豊富なので早くマスターして仕事に役立せたいと思います。

 

 

 

日照不足が気になります

 

 

記録的な日照不足が気になります。

これから大事な花咲く時期を迎えます、気になりますネ。

また、夏物衣料や家電製品にビールや清涼飲料の販売不振と重なると、

経済にも影響が出てきます。

 

しかも、今年の10月からは消費税が10㌫になるのが決まっています。

タイミングが悪い消費税値上げにならなければ良いのですが。

 

 

雨の中での地鎮祭

少し風が強まり横なぐりの雨。

そんな中での地鎮祭が目黒で行われました。

数年前にご子息さんの新築工事も

弊社で工事をさせて頂きました。

今回はその真裏にご両親の新築をさせていただきます。

詳細図に基づき綿密な打ち合わせを重ねた成果が出るのではと

今から、楽しみです。

 

本格的な入梅、この時期に友人から「柿の葉すし」が

送られて来ます。

梱包を解くと、柿の葉の香りがほんのりと染み込み。

サバにサケの切り身が、そこに酢を加えた握り飯が絶妙。

古の食通を唸らせたであろう、そんなことを考えながら一口。

一人で食べても、皆で食べても頬が緩みます。

予定通り10月から消費税が10パーセントに

昨年の夏ごろから始まった米中の総合関税引き上げが始まり

景気に影を落としています。

特に、中国の経済の減速が大きい東南アジアでも、

今後大きな打撃が予想されます。

 

こんな中、予定通り国内では10月から消費税が10%に決まったようです。

覚悟はしていましたが、2%の差は大きいですね。

でも、何もしないで国の借金を膨らませるのもこれ以上は無理。

せめて、予算は大事に使って欲しいですネ。

 

 

 

今年も入梅に入りました

夏本番まで、あとわずか。その前に日本特有の入梅に入りました。

 

入梅時は、現場が雨に左右され工程の変更を余儀なくされることも。

現場監督にとってはこの時期、気が抜けません。

 

先週、地鎮祭をしたお宅も、

さぁこれからスタートだというところですが

今週水曜日までは雨予報が出ています。

基礎が終わり屋根工事が済むまでが勝負です。

無事にここまで工事が進むと、余程のことがない限り

工程通り進み、完成となります。

 

先週、事務所の庭では

冬には真っ赤に色ずくナンテンが

気持ち良さそうにシャワーを浴びていました。

植木屋さんの剪定により余計な枝にハサミを入れました。

一段と赤い実が目立つようにとの一言。

・・楽しみです。

 

 

 

 

木造3階建て共同住宅の上棟です

入梅前に気温が30℃とは。

今年も猛暑になりそうです。

 

そんな中ですが、木造3階建て共同住宅の上棟が、無事終了です。

今週中に屋根が終了すると

入梅に関係なく現場は進みます。

屋久島の豪雨のようなことがない限り

10月にはお引き渡しができるのではと思っています。

 

それにしても、最近の自然環境は厳しさを増しています。

油断せず、完成まで職人と共に気を許すことなく頑張りたいと思います。

 

 

春の全国安全運動が先週土曜日から始まりました

子供を巻き込み悲惨な交通事故が続いています。

今年も「春の全国交通安全運動」が先週土曜日から

10日間に渡り実施されました。

ほとんどが車側に原因があるようです。

 

 

私達も夕暮れ時の早めの点灯や横断歩道での歩行者の優先を徹底。

夕方からは乗車を避け、

なるべく事務整理に当てるよう指導しています。

未来あるお子様やご高齢に配慮した運転をしたいですネ。

 

江戸時代から続いている村上市の伝統的な鮭塩引き

 

連休ボケが薄れて本格的に仕事モードに。

心配した緊急連絡もなく、まずは一安心。

 

連休は、機会があれば行きたかった新潟の村上市へ。

念願叶い出掛けて来ました。

ここでは鮭の腹を二段開きにし、頭を下に吊るし熟成。

シーズンは秋口から、塩引き鮭が約300mにわたって

町屋の軒下に吊り下げられる伝統的な風景を見ることが

できるそうです。

 

現在は観光客向けに通年見学が出来ます。

それにしても鮭の燻製には圧倒されます。

連休中も多くの人で賑わいを見せていました。

ここでも、日本の文化が鮭を通じて生き続けてる、嬉しくなります。

 

 

 

連休明けは上棟から

今月3日に地質調査が終わり、

配筋検査に型枠と順調に予定通り工程が進み

本日は基礎の生コンの流し込みです。

 

長い連休前に上棟の段取りが全て終了。

これで、連休後の上棟につながります。

 

現場も社内から数分と近く、社内の注目も集まります。

監督も職人も否応なく気合が入ります。

 

まもなく大型連休です

いつもの年より寒暖の差が激しかったせいか

桜の開花が延び

シャッターチャンスが増え、喜んでいる方も多いのでは

ないでしょうか?

 

桜前線も東北に達し、月末には札幌の開花も。

もうすぐですね。

 

近くの街路樹の花水木も咲き始め

桜の花と違った美しさに癒されます。

 

 

さあ、月末には待望の大型連休、

初めてのことで少し心配です。

この連休を有意義に過ごし

モチベーションを高めたいと思います。