感染拡大が止まりません

この三連休はどこの観光地もすごい人出だったようで驚きました。

 

完全武装でお出掛けでも、このところの新型コロナの

感染拡大は驚異です。

 

そんな中、野口聡一飛行士ら4人を乗せた「クルードラゴン」が

ケネディ宇宙センターから飛び立ち無事に宇宙ステーションに到着。

夢の宇宙旅行も現実にまた一歩、近づきましたネ。

 

コロナ感染拡大で旅行は中止。

近くを散策中、珍しい「皇帝ダリア」が木々の間から顔を出してるのを

見つけました。

 

大きいのは幹の高さが5メートル程になるとか、まさに皇帝です。

幹が細いので強風に煽られると折れそうです。

 

 

 

スパコン「富岳」が2期連続、世界ランキングで首位に

計算速度を競う世界ランキングが17日に公表され、

理化学研究所と富士通が開発したスーパーコンピューター「富岳」が

今年6月に続き、2期連続して世界ランキングで首位に輝いたそうです。

凄い事ですネ。

 

想えば、民主党政権交代直後、事業仕分けの際に

「2位じゃダメなんでしょうか?」で

一躍、スーパーコンピュータ開発が話題になりました。

 

今では時代が進み、計算能力、ユーザの利便性、使い勝手の良さ、

画期的な成果の創出に利用されています。

 

特に「健康長寿社会の実現」「防災・環境問題」「エネルギー問題」

に取り組んで行くそうです。

 

今後、ますます楽しみになって来ました。

 

第一次世界大戦を終わらせたのはスペイン風邪?

第一次世界大戦による戦死者は1600万人、戦傷者は2000万人とされています。

しかしスペイン風邪では、それよりも多くの死者が出ました。

全世界では約5億人が感染し4000万人以上が死亡したと推定されています。

 

当時の世界の人口は約20億人でしたから、

4人に一人が感染した計算になります。

これでは、戦争やってる場合じゃないですネ?

 

今注目されてるスペイン風邪、気になるのでネットで調べてみました。

一概には信じられない、感染者数に死亡者数です。

 

新型コロナウイルスがこんな事にならない様、

油断せず最新の注意が必要ですネ。

 

「住みやすい都市」に東京が首位に

米経済誌によると「住みやすい都市」の今年の世界ランキングで、

東京が首位に選ばれました。

 

欧米など常に主要都市に比べ評価がイマイチだった東京。

 

新型コロナによる死者数が少ない事も評価された様です。

勿論、犯罪の少なさにも評価の対象になったんでしょうネ。

 

この様な評価の高い都市で生活出来る事に感謝です。

 

 

 

中国の「独身の日」。恐ろしいほどの購買力。

中国で最大のイベント「独身の日」が

今年は期間を10日間延長で始まり終了しました。

 

毎年の売り上げに驚かされますが、アリババ集団の売り上げが

今年は、驚異の約7兆7千億円を記録したそうです。

 

新型コロナの影響で海外旅行に出られない消費者が輸入品を

まとめ買いしたことが影響したのではと言われています。

 

それにしても、恐ろしい購買力です。

 

立冬が過ぎ、一気に寒さが

立冬が過ぎ、一気に寒さが増した感がする今日この頃です。

 

新型コロナ第三波が来たのではと思われるような感染者の増加が

気になります。

 

香川県では簡易検査で陽性反応が出ていた養鶏場の鳥インフルエンザについて

高病原性の疑いあるとのことで一万一千羽の殺処分が行われたようです。

 

今のところ、社内近くは感染者も出ず学芸大駅前も賑わいを見せています。

明日は西小山駅近くで、今年最後の上棟です。

気合が入ります。

 

病原菌は寒さが大好物

開票が進むにつれ民主党のバイデン候補のリードが

報じられてる米大統領選挙。

確定するまでは、まだ数日かかる様です。

 

選挙結果によっては大きな影響を及ぼす国々。

日本を始め世界が注目しています。

 

それにしては、信じられないような選挙中の出来事が。

これが民主国家かと・・。

 

新型コロナは拡大し、一向に収まる気配が無い。

自由に飲食や移動がままならない。

 

これから、一段と寒くなりインフルエンザにも

注意が必要です。

病原菌は寒さが大好物、今まで以上に気を付けたいですネ。

 

住宅着工が過去10年で最低❓

気温が一気に下がり暖房が恋しくなる季節となりました。

今年もあと少し頑張ります。

 

国土交通省がまとめた今年前半の新設住宅着工戸数は

過去10年で最低の水準に落ち込んだそうです。

 

この分で行くと年間の着工戸数が81万戸をを割り込む

可能性があるのではないかと危惧されてます。

 

原因はやはり新型コロナと消費税の影響が大きいようですネ。

 

 

食物アレルギー

最近、食物アレルギーの話題がコロナに消されたような感じがしますが、

食物アレルギーの経験がある幼児は確実に増えてるそうです。

 

一方で食物アレルギー症状を起こした子どもへの対応マニュアルが

保育所や幼稚園には未だ不足気味のようです。

 

遥か昔ですが、息子が皮膚科の先生にストロイド入りの塗り薬を渡され、

ろくに説明も聞かず塗り続けた結果、

目の周りが黒くなり、パンダの様になったのには家内共々驚き心配しました。

 

Go Toトラベル

国内観光需要喚起を目的とした「Go Toトラベル」が

10/1から東京も追加されました。

 

早速、家内が、ご近所のお施主様をお誘いし東北を避けて

世田谷ナンバーが目立たない軽井沢に出掛けました。

 

上信越自動車道も渋滞もなく予定より早く着き

今人気の塩沢湖近くにある、巨大スパー「ツルヤ」で

買い物。

 

ここでしか購入できない新米にクルミ最中等、

スパーの中を見て回るだけでも楽しかったようです。

 

翌日は天気にも恵まれ、色づき始めた軽井沢を散策。

肌寒さを感じながら、紅葉した山並みに感動。

あっという間の二日間でしたが、宿泊代の割引に地域共通クーポン。

ホテルからは新米までゲット。ありがたい事です。

 

近い将来、この付けが倍返しで返って来ない事を祈りながら

思い出に残る旅になった事は事実の様です。