9/28・29【目黒区】「想いを詰め込んだ家」構造見学会

20130406小平邸完成02
クリックすると拡大します

 

このイベントは終了しました。
イベントレポートはこちら! 

 

 

ZENKOの家は、ただ住むだけではありません

建てる人の想いを詰め込んだ家

 

ZENKOの家は、ただ住むだけではありません。
 建てる人の想いを詰め込んで、
そこに新たな暮らしが生まれます。
今回ご覧になっていただく2軒にも
お施主様の想いと、造る私たちの想いが詰め込まれています。
このあとには完成内覧会を予定しています。

 

 

【二世代が楽しめる家】

二世代の外観パース01
二世代が楽しめる家

 

◆お施主様は、
将来二世帯にすることができるように、
先を見据えた造りをしたいと
おっしゃっていました。
ご家族それぞれにご希望があり
「私たちの希望がかなう家って
…果たして建てられるのだろうか」
と思っていたとか。

他の工務店やハウスメーカーを
たくさん見たそうです。
でもなかなかピンと来ない。。。

◆そこで善光建設の建物や建築現場を見て歩き、
初めてのお打ち合わせに。
とにかく調べに調べたというお施主様。
弊社のホームページをよくご覧になっていて、
さすが質問内容が濃かったですよ。
私も次々と答えていきました。
ご主人が
「善光さんは、あふれるほど答えが返ってきた!
思い描いている家が造れると確信した。」
と言ってくださったことが嬉しかったですね。

その後、完成内覧会にいらした奥様が
「新築のイヤな臭いがしないですね。咳が出ない!」
と感激してくださって。

◆私たちに依頼されるお施主様は、
家づくりに参加したいという気持ちを持っていらっしゃる。
一緒になって造っていると感じますね。

 

1級建築施工管理技士 熊谷 友彦

 

 

 

光の外観パース01
光の井戸の家

【光の井戸の家】

◆最初は『耐震リフォーム』を考えていた
お施主様です。
お打合せを進めていくうちに、
「部屋を増やしたいな。」「もっと快適に。」
と要望が膨らんでいきました。
そうすると大規模な全改装になってしまいます。
工期や予算、そして何より耐震性、自由度など、
新築との違いを調べたら、
お施主様にとっては
『新築』の方が良いという結論に。
次世代に残していくために基礎から強くしたい
というお気持ちが強かったので、
その想いに応えることになりました。

◆また、『明るい家』を特に希望されていました。
その場合、窓をどうとるかが重要です。
筋交い(すじかい=柱と柱の間に斜めに入れて
構造を補強する部材)で強さを保ちながら、
その間を縫うように光を取り入れる工夫を重ねました。
暗くなりがちな1階まで光を通すため、
ZENKOの家で好評の光井戸を発展させ、
天窓や階段の窓から光を取り入れた設計に。

◆『強く』『明るく』という相反する二つの希望を実現させた
長期優良住宅の3階建てです。

一級建築士 矢部 裕康

これがZENKOの標準仕様です
これがZENKOの標準仕様です

 

構造見学会を2軒同時開催!!

完成してからでは見えない「構造」をご覧ください。
後悔のない家づくりのために、
私たちが当日現地でご質問にお答えします。

2軒の距離は徒歩7分。
ぜひ同時にご覧ください!

 

 

想いを詰め込んだ家
【目黒区2軒合同】構造見学会

・目黒区目黒本町2-14 (二世代が楽しめる家)
・目黒区目黒本町4-20 (光の井戸の家)

 

■開催概要

2013年9月28日(土)・29日(日)
時間:午前10時~午後5時

 

*詳しい開催場所などのお問い合わせは・・・

●善光建設 TEL:03-3793-0851
 (見学会についてとお問合せください)

ご予約:不要

※時間外の見学のご希望や、
詳しいご案内などご希望の方は、
下記申込みフォームにてご予約いただくとスムーズです。

※駐車場がございませんのでお近くのコインパーキングをご利用ください。

※しつこい営業は致しません。

 

 

希望イベント名*
代表者お名前*
代表者名フリガナ*
ご参加予定人数*
ご住所* -
電話番号* --
メールアドレス *
ご質問・ご要望・お問合せの経緯
善光建設へのメッセージなど