【暮らすごとに幸せを感じる住まい】06

地震に強く、開放的な間取りを実現

地震に強いのは当然として、夏冬でも快適に過ごせる家を…ということでTOSTEMスーパーウォール工法を選んで頂きました。設計コンセプトはお互いのプライバシーが守られつつ行き来が楽で、開放的な間取りを実現しました。また省エネルギーのオール電化設備に、内装材は健康を考慮した「イムウッド」処理のクロスが使用されています。この住宅は東京、横浜で初めて耐震60年補償を取得しました。

私たち善光建設は、目黒区・大田区エリアで、建ててスグがいいだけじゃなくて、後々もずっと良い家であり続けることを願う人たちのために、都会の限られたスペースを活かして家族の時間を大切にした家づくりを提供することに生きがいを感じている会社です。

外観

アール壁により柔らかい印象の玄関ホール

吹き抜けによる開放的なLDK

オープンな書斎

ロフト部より

水廻り設備

RSS  
RSS  
RSS  
  • エラーが発生しました。フィードの配信が停止している可能性があります。再度お試しください。
RSS