アレスタとリシェルで迷ったら

善光建設の池内です。

 

キッチンをLIXILの製品から選ぼうと思ったとき

アレスタにしようか…リシェルにしようか…と

悩む方が多いと思います。

ご自身にとってどの機能・デザインが必要かを見極める必要があります。

 

面材の色、ワークトップなど、違いはいろいろあるのですが

特に収納に関する機能で

アレスタにはなくてリシェルにあるもの、

それは「らくパッと収納」です。

 

 

 

引き出しの手前側に斜めに開く収納スペース。

テコの原理を応用しているので、軽い力でラクに開けられます。

いちばんよく使うものをここにしまっておくと便利です。

 

 

扉が前に傾くので、腰をかがめなくでも中が見渡せます。

一般的な収納扉の場合は、引出し全体を引き、真上からのぞき込む形になります。

 

この機能はなくてもいいかな…という場合は

アレスタが選択肢に入ってきます。

 

ぜひLIXILショールームで使い勝手を体感して確かめてください。

 

 

RSS  
RSS  
  • エラーが発生しました。フィードの配信が停止している可能性があります。再度お試しください。
RSS