目黒区「地元の工務店が造る家」構造見学会レポ

2018年9月29日(土)30日(日)、
目黒区にて
『地元の工務店が造る家』の
構造見学会を開催させていただきました。

大型の台風が近づいていたにもかかわらず、
足元の悪い中、これからリフォームや新築を考えられている方々が
たくさんご来場くださいました。

ご来場の皆さんは断熱材の厚さ(スーパーウォールパネル)にビックリ!

 

近年、自然災害が多いため、家の強さへの関心がますます高まっています。
国内最高レベルの『耐震等級3』の構造躯体や、
繰り返しの地震に強い『制震技術』について質問をされる方が
多数いらっしゃいました。

――家は住む人の「命」を守り、さらに「財産」も守ること。――

私たちは、そのための情報収集・技術向上を怠らず
『ずっと愛着を持って住み続けられる家』という夢を叶えるための
道案内をさせていただきます。

 

当日ご来場くださった皆さま、
そして見学会の機会をくださったお施主様、
ありがとうございました。

 

 

保存

保存

RSS  
RSS  
  • エラーが発生しました。フィードの配信が停止している可能性があります。再度お試しください。
RSS