大田区「賑やかな街のしずかな家」完成見学会を開催しました。

 

11月10日(土)、11日(日)、
大田区Y様邸にて、
LIXILスーパーウォール
「ZENKOの住まい」構造内覧会を開催しました。

  

 

 
今回のテーマは前回同様
「賑やかな街のしずかな家」。
歴史ある商店街の一角に建つ住まいです。
 
当日は気温15度前後、
いまにも雨が降りそうな天気で
上着が無いと少し肌寒い日でした。

家の中に入ると商店街の賑わいが
「ピタッ」とおさまる様子や
少ない冷暖房なのにトイレや廊下が
暖かい様子に多くの方が感心されていました。
又、建物の周囲が狭いという事で
吹抜けからの光の取り込み方や
通風を考えたプランにも注目が集まりました。

 
 
これからの日本が目指していく住まいには
「Q値(熱損失係数)天井や屋根、窓、外壁からの熱の損失量」 と
「C値(隙間相当面積)室内空間1㎡あたり隙間量」
の数値が重要になってくると言われています。
弊社では20年前から高気密高断熱の住まいに取り組んで
います、ようやく住宅性能の重要さが認知されてきました。

 

RSS  
RSS  
RSS  
  • エラーが発生しました。フィードの配信が停止している可能性があります。再度お試しください。
RSS