2/8・9【目黒区】「ヒートショックを防ぐ家」構造見学会

クリックで拡大します
クリックで拡大します

 

寒い家には住みたくない!

という方へ。
―――見て、そして体感してください。

 

『部屋ごとの温度差をなくし、

     ヒートショックを防ぐ家』

  ~ずっと健康に暮らしていくために~

 


なぜ構造を見なきゃいけないの?

「断熱のこと、もっとよく見ておけばよかった…」
「建て替えても寒い、温度差がひどい」
と、住んでみて初めて気づく方も。

「構造なんてよく分からないからつまらない」
という方は確かに多いです。
でも実は、これからの日本がめざす家のポイントは
ここに隠されているのです。
家を見るなら建築中のこの段階で。

「期待せず見に行ったんだけど、結局どの見学会より参考になった!」
というお客様が今までに何組もいらっしゃいました。
寒い季節だからこそ体感できるはず。
骨組みだけなのに玄関を入ると暖かさがわかります。

 

 

ヒートショックを防ぎたい!

急激な温度差で脳卒中や心筋梗塞を引き起こすヒートショック。

交通事故死 約5,000人をはるかに上回る
年間 約17,000人が死亡しています。
これを防ぐことが住む方の幸せにつながると
私たちは考えます。
都会の家は無駄に大きくても意味がありません。
必要十分な広さで、
暖かい家で長生きしてもらいたいのです。

 


構造を見て何がわかるの?

初めてご覧になる方や建築に詳しくない方でも、
見ただけで断熱材の厚さや構造の頑丈さはわかっていただけます。

なぜ吹抜でも暖かいのか、
「長期優良住宅」基準とはどんなものか、など
詳しくは見学会で。
これから建てる方はぜひ参考にしてください。

 

2日間限定

申し訳ありません!
いつでもお見せしたいのですが2日間だけしか開催できません。
「見たいのに都合がつかない」
という方は下記までご連絡ください!

 

あたたかさ体感
【ZENKOの家】構造見学会

 

■開催概要

2014年2月8日(土)・9日(日)
時間:午前10時~午後5時

現地/目黒区中央町2-38
    (学芸大学駅徒歩4分)

 

「家を建てる方に後悔してほしくない。」
そんな想いを持って日々家づくりを続ける私たちが、
当日現地でご質問にお答えします。

◆1級建築施工管理技士 熊谷 友彦
◆一級建築士 矢部 裕康
◆二級建築士・福祉住環境コーディネーター 熊田 寛貴

 

*詳しい開催場所などのお問い合わせは・・・

●善光建設 TEL:03-3793-0851
 (見学会についてとお問合せください)

ご予約:不要

※時間外の見学のご希望や、
詳しいご案内などご希望の方は、
下記申込みフォームにてご予約いただくとスムーズです。

※駐車場がございませんのでお近くのコインパーキングをご利用ください。

※しつこい営業は致しません。

 

    希望イベント名*
    代表者お名前*
    代表者名フリガナ*
    ご参加予定人数*
    ご住所* -
    電話番号* --
    メールアドレス *
    ご質問・ご要望・お問合せの経緯
    善光建設へのメッセージなど