川崎じゅんいち 【仮設足場設置・上棟作業】

 

足場_kawasaki●名前:川崎じゅんいち(かわさきじゅんいち)
●ニックネーム:シルバーバック
●生年月日:1970年4月(牡羊座)
●血液型:B型
●出身:横浜市泉区上飯田町
●善光建設と家づくりを始めたのはいつですか:2004年
●資格・特技:
 足場作業主任・能力向上教育・木建作業主任者・職長教育
●趣味・休日の過ごし方:野球・ドラミング

 

 

 

 

◆ あなたのお仕事を教えてください。

家を建てる際に大工さんや他の職人さんたちが安全に仕事ができるようにするために足場を組みます。
そのあと上棟作業をします。上棟とは、家の骨組みを組み立て、最上部に棟木(むなぎ)*を上げること。
大工さんとのチームワークで組み立てています。
*棟木…屋根の一番高い位置にある部材

◆ 善光建設との出会い、仕事のきっかけは?

弊社の仕事内容(足場組立・上棟作業)を聞いていただき、
一緒に家づくりをしようということになりました。

◆ 協力業者として見る善光建設のいいところは?

他社では見たことがないくらい現場がきれいです! 
社員さん以外でも、大工さんから業者の方々、皆がすごく感じの良い方です。

◆ 家づくりに関して譲れないこだわりは?

材料を丁寧に扱うこと。常に他よりも安心で安全な足場をつくること。

◆ 私の仕事、ここを見て欲しい!というポイントは?

当社の職人は全員営業マンでもあるのだという意識を持っています。
仕事の質そのものが私たちの特長です。
ぜひ仕事の丁寧さを見てください。他と比べてみても安心できると思います。

◆ 「良い家づくりをしたい!」と願うお客様へワンポイントアドバイスをお願いします。

お施主様が一生を懸けて建てる家だと頭に入れて、私たちは一生懸命一丸となって
善光建設の家づくりに協力させていただきたいと思っています。

 

RSS  
RSS  
  • エラーが発生しました。フィードの配信が停止している可能性があります。再度お試しください。
RSS