vol.38 essentia ―エッセンティア―

体と地球に優しくて美味しいものがいっぱい

 「食を通じて健康的な暮らしを提案していきたい」というオーナーが厳選した品々であふれるこちらのお店は、2016年秋にオープン。

 

 

 

 

 

 

〈左上・中央上〉野菜が並ぶ店頭。〈右上〉カラスミはボラの他、珍しいマグロやサバのものも。少量パックだからお手頃です。〈左下〉ビンに入っているのはアンチョビペースト1,700円。使いやすくて日持ちもするとファン多数。〈中央下〉内装には有害な材料を使わず、漆喰や無垢の木の風合いを活かして。 店内でワイン会やロースイーツ(加熱しない生のスイーツ)の会などの開催も。〈右下〉無農薬栽培のブドウから造られたナチュラルワイン170種。

 

 オーナー自らが暮らすこの町で、「値段の安さでなく、質の良さでモノを選ぶ機会を提供したい」という想いで始められたそうです。

 スタッフの木村さんに人気商品を伺うと、「日本海から届く魚介類ですね。近所の寿司店の大将も買い付けに来てくださるんですよ」とのこと。目利きの方に選ばれるほどの活きの良さ! それもそのはず、オーナーと縁のある漁師さんが、兵庫県の津居山港からその日とれたものを直送してくれるといいますから、とびきり新鮮なんですね。 この日は赤貝、ヤマガレイなどが並んでいました。私は『ドロエビ』という珍しいエビを買って帰り、半数を刺身に。プリッとして甘みが濃厚! そして残りは塩焼きに。身の旨味がギュッと凝縮され、香ばしい殻ごと美味しくいただきました。

 他にも、自然栽培で育った旬の野菜は味が濃くて栄養価も高く、おすすめ。バラ売りなので、ひとつからでも購入できます。また、イタリア全土20州から厳選されたナチュラルワイン170種のセラーは圧巻の品揃え。

 普段は無意識にいろいろ食べていますが、「一歩立ち止まって選ぶ」こと、「安くたくさん…ではなく必要なものを必要なだけ」手に入れて「大切に味わう」ことが体にも地球環境にもいいんだなぁと改めて思いました。(2018.02)

 

お店について


 

essentia(エッセンティア)

学芸大学駅徒歩2分
目黒区目黒区鷹番3-5-2
tel.03-6303-2559
11:00〜20:30/火曜定休

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RSS  
RSS  
  • エラーが発生しました。フィードの配信が停止している可能性があります。再度お試しください。
RSS