現場仕事:アパート改修Ⅷ

~7/7の七十二候:夏至・半夏生(烏柄杓が生える頃)~

 

このところ、梅雨らしい雨模様が続いております。

外回りの工事はどうしても天気に依存してしまいますので、

せめて日中は晴れていて欲しいものですね。

 

引き続き、実際の工事例を基に説明していきます。

 

(7)仕上げ工事

 

仕上げ工事は言葉通り、内装を整えていく工事です。

この段階までくれば、長かった工事も終盤に差し掛かります。

 

①塗装工事

既存窓枠など、木部の塗装をします。

 

②クロス工事

クロスを貼る前は段差や凹凸を低減するため、

パテ等で下地を整えます。

 

③CF工事

洗面所等の水廻りには、防水性の高い

クッションフロアを施工いたしました。

 

④コーキング工事

清掃後、水廻り(キッチン・トイレ・洗面台など)の

隙間を埋めて、防水性を高める処理を行います。

 

 

 

そして…ついに工事完了です*ଘ(੭๑❛ᴗ❛๑)੭* ੈ✩‧₊˚

 

 

ビフォー⇒アフター

↑暗かった玄関が明るくなり、お洒落なドアが付きました!

 

 

 

 

 

↑3点ユニットからトイレ・バス別となり、外の洗濯機置場が脱衣所に!

 

 

 

 

 

↑間仕切りを整頓し、広々としたお部屋へ変身!

 

 

 

 

 

↑低かったキッチンも、解放感のあるシステムキッチンへ!

 

 

 

 

お部屋の配管を全て入れ替えたので、

漏水や排水不良の心配もなくなりました♪

 

マンションのお部屋フルリフォームの他、水廻りなど

気になる点がございましたら、お気軽にご相談ください!

 

 

今年の夏は酷暑になるという予報が出ているようです。

最近セブンイレブンで発売した赤いカリカリ梅(なとり)をお供に

これからの暑さを何とか乗り切っていきたいと思います。

 

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA