品目案内:サニージュ

~7/10の七十二候:小暑・温風至(暖かい風が吹いてくる頃)~

 

雲の切れ間もない程に、どんよりと分厚い雲で覆われている空模様は、

まるで雲行きが険しくなってきた東京そのものを体現しているかのようです。

 

雨の多い季節、外に洗濯物を干せずに、お家の中が何となく

湿っぽく感じることはないでしょうか。

 

今回はお問合せ頂くことも多い LIXIL製「サニージュ」について、

ほんの少しだけご案内していこうと思います。

 

 

サニージュは、屋外と屋内のちょうど中間にあたる位置づけです。

屋根の形状や窓タイプ、大きさなど、選択の幅は非常に幅広いので、

オーダーメイド感覚でお選びいただけます。

 

 

***

目にすること、触れることの多い床は3タイプから選択可能でして、

人工木の床材は年々積み重なる経年変化を楽しむ仕様なので、特にお勧めです。

 

***

天気のいい日は窓を開け、お部屋の一部として広々とした空間にしたり、

雨の日はお部屋の窓を閉め、独立した物干し室として使ったりと、

その時の状況によって使い分けることが出来ます。

 

***

こちらの取り付け工事期間はおおよそ2日程度で完了いたします。

中々外出できない今、少しだけ外に近付いた生活はいかがでしょうか。

 

弊社では引き続き、手洗いや消毒、マスクの着用を実行中です。

これから夏本番を迎えますが、マスクは喉の渇きを抑制するようなので、

水分補給をしっかりして、乗り切って参りましょう。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA