目黒区住宅リフォーム助成

~10/28の七十二候:霜降・霎時施(小雨がしとしと降る頃)~

 

段々と日が落ちるのが早まり、

天気の表情がころころと変わるようになりました。

 

前回、工事前に行う業務のひとつでお伝えした、

 

「目黒区住宅リフォーム資金助成」

 

について取り上げたいと思います。

 

 

こちらは「目黒区にお住いの方がリフォームを行う」際に

掛かった工事費用の一部を区が助成する制度になります。

 

 

目黒区に在住の方であれば、どなたでもご利用可能な制度で、

消費税を除いた工事代金の10%が助成対象となり、上限額は10万円です。

 

90万円の工事では9万円の補助金が受給され、

100万円を超える工事の場合は満額の10万円受給となります。

 

 

注意点として「目黒区の業者が施工する」場合にのみ受給対象となります。

 

目黒区に事務所を構える工務店やリフォームショップに依頼することが

条件付けられておりますので、ご依頼の際には依頼先の住所もご確認ください。

 

 

なお、金額に関わらず1住宅1度のみ利用可能な制度ですので、

ユニットバス・洗面台・キッチン交換など、総額が100万円を超える

中~大規模な工事を行うタイミングでの申請をお勧めしております。

 

 

また、工事前・完了後には提出書類(写真・御見積書など)の準備をはじめ、

区役所への提出など、各種手続きが必要となります。

 

 

弊社では住宅リフォーム資金助成の申請を、お施主様に代わりまして

申請を行いますので、リフォームをする際には是非ご活用くださいませ!

 

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA