現場仕事:養生編③作業風景

 

~6/27の七十二候:夏至・菖蒲華(あやめの花が咲く頃)~

 

前回に引き続き、養生編③として今回は実際の作業風景をお伝えしていきます。

 

*手順もご紹介*

 

①緑マットを床の形に合わせてカット

→階段や玄関框の形にきちんと合わせて切り取ります。

 

②養生テープで四辺を固定

→ぐるりと四辺を囲んで貼り付けることで、マットのズレや滑落を防止。

 

③ロールシートの切り取り・貼り付け

→継ぎ目を少なくすることで隙間をなくし、見た目も綺麗に整います。

特に足を取られやすい出入り部分にはしっかりテープを貼って事故予防を。

 

 

床が終わったら次は壁・建具です。

 

④プラベニヤを建具に合わせてカット・貼り付け

→ドアの取手や鍵穴が隠れないようにくり抜いておくのがポイントです♪

 

⑤壁にロールシート掛け

→特に壁の角や手すりがある場合には重点的に保護材を貼っておきます。

 

⑥ビニールシート掛け

→通路上の下駄箱やコートハンガー、また扉がない場所の工事ではホコリが

周囲に飛散しないよう、ビニールをカーテンのように掛けておきます。

 

 

~工事終了後~

 

⑦養生はがし・清掃

→ほこりが舞わないよう、丁寧に剥がして袋にまとめ、箒や掃除機・布巾を使い、

できる限り綺麗にして一連の工事が完了です。

※工事が数日に渡る場合、ホコリの出る作業後にも掃除を行います。

 

 

リフォーム工事の養生について長々とお伝えしてきました。

最初から最後まで快適に工事を進められるよう取り組んでおります。

 

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA